テーブルソースタンドの作り方

卓上スタンドは、ベルトまたは歯車を有し、電気的に駆動される円形鋸のための台である。テーブルソースタンドはあなたのワークショップに適しており、より簡単に作業するのに役立ちます。次の記事では、テーブルソーを自分で作る方法を学ぶことができます。

ステップ1 – フレームをカットする

2×4,8フィートの長さのボードを2フィート4フィートに切断します。あなたはフレームのためにこれが必要になります。

ステップ2 – 3フットピースをカットする

他の2×4,6フィートの長さのボードを使用し、それをそれぞれ3.9フィートの2つの小片に切断します。

ステップ3 – テーブルの脚をカット

他の4×4ボードを使用し、3フィートの4つの部分をカットします。これらはテーブルの脚のためのものです。

ステップ4 – フレームを構築する

スタンドとして2枚×4合板を4枚使用してください。 2枚のボードを互いに4フィート平行に置き、9インチのボードをその間に挿入して、4フィートの正方形のフレームを形成します。

ステップ5 – フレームを一緒に固定する

2 1/2インチのネジを使用し、4フィートのボードの端から小さなボードにフレームを通してフレームを取り付けます。

ステップ6 – トップを修正する

正方形の合板を取ってフレームの上に置きます。フレームにフレームを固定するには、1 1/2インチのネジを使用します。フレームの端の周りに6インチごとにネジを押し込みます。

ステップ7 – 脚

手順3で切り取った木片を取ってフレームに取り付けます。

ステップ8 – 足をしっかり固定する

フレームの内側のコーナーに4×4,3フィートのボードを置き、2 1/2インチのネジを使用してフレームにレッグを固定します。フレームの両側に2本のネジを使用する必要があります。

ステップ9 – すべての脚を固定する

同じ方法を使用して、すべての脚をフレームに固定します。脚がフレームに触れる両側に2本のネジを使用してください。これはあなたがそれを使用している間は揺れない丈夫なテーブルを提供します。

ステップ10 – テーブルを直立状態にする

足を固定したら、テーブルを直立させてその頑丈さを確認することができます。

ステップ11 – 補強

1 1/2インチのネジを使用し、テーブルトップの各コーナーに2つずつドライブします。これらのネジは、テーブルの脚に上から下に行くので、あなたが持っている可能性のある仕事のためにテーブルを丈夫で強くするのに役立ちます。

ステップ12 – 仕上げのタッチ

砂の紙を取り、きれいに仕上げるために木を切った場所を滑らかにします。