らせん階段を作る方法

プロセス

ステップ1 – 場所を特定する

ステップ2 – ヘッドルームを許可する

ステップ3 – クリアランスの測定

ステップ4 – トレッド高さの測定

ステップ5 – トレッドをカットする

ステップ6 – カットセンター

ステップ7 – マウントセンターポール

ステップ8 – ポールへの溶接ステップ

ステップ10 – 手すりを取り付ける

スパイラル階段は狭いスペースにアクセスする魅力的な方法を提供します。天井が高い場合は、渦巻きの階段があり、フルサイズの階段ができない部屋にロフトを建てることができます。

空間が限られていて、ロフトや上層階へのアクセスを作成したい場合は、スパイラル階段が非常に効率的なソリューションです。スパイラル階段は事前に購入して家に据えることができます。また鉄や木製のカスタムを作成することもできます。

螺旋階段を設置する前に、まず建築許可証を申請する必要があります。多くの場合、許可なしでキットを購入しようとすると、有効な建築許可証を提示できるまで、あなたに出荷されません。

次に、一連の階段を選択する必要があります。建築雑誌でアイデアを探したり、メーカーからカタログを注文したり、キットを購入したい場合はオンラインソースを見つけることができます。あなたはまた、地元の鍛鉄の職人に、あなたの内部空間用に特別に作られたスパイラル階段をカスタムデザインすることもできます。

階段を設置する場所を決めます。まず、第2レベルの床の穴をカットするか、ロフトの端にあるスポットを選択します。壁の横にある場所を選択しないでください。そうすると、インストールが困難になります。

彼らは少なくとも6.5フィートのヘッドルームを持つように階段を設置してください。

階段の高さと直径を測定する。手すりの壁と床から少なくとも2インチのクリアランスを設けてください。

ステップの外側を測定してトレッドの高さを計算します。

あなたが作った模様を使って、階段のための踏み板をすべて同時に切ってください。おやつは4インチ以上でなければなりません。あなたはライザーを一緒に接着するので、あなたはエッジを滑らかにした後に一緒に作品を接着剤として木目を変更します。

バンドソーを使用して、中心の円形カットの円形カットを作成します。

センターポールを床に取り付けます。水平であり、前後に動かないように床にしっかりと取り付けてください。

上部と下部のステップをポールに溶接します。残りのステップを取り付け、ポールに取り付けます。

らせん状の階段用に特別に設計されたレールを購入してください。大工や他の職人が経験した特別なスキルがない限り、建てることは非常に難しいです。指示に従って柵を取り付けます。